無料カウンター

人気blogランキングへにほんブログ村 美術ブログFC2 Blog Rankingブログランキングブログランキング 
ブログランキング

リトグラフ?


宇田萩邨さんのリトグラフが、先日届きました。


リトグラフらしい額装で、額裏も水テープでシール(封)し、痛みもほとんど無く、
黄袋、段ボールの箱も、うぶのまま・・

まあ、数十年前の段ボール箱なので、多少は草臥れてるものの、
シールが段ボールの箱の肩に残っていた。^^


思った以上に素晴らしい品なので、驚きました。

これだけ色々残れば、付加価値がそれなりにあるだろう。

山奥の神殿を描いた作品で、沢の脇を歩く農婦を
手前に配置し、描いた作品。

ほのぼのとした印象で、作家らしい絵なのか如何か・・^^


リトグラフ用に描いた作品みたいで、銘は絵の右下に、欄外に印と
エディターナンバーが記されている。

版を多く重ねた跡がよく見られ、作家のリト作品としては、
多く刷られているが、上位の位置に値するモノと感じる。


お宝だね^^、大事にしたい。 

・ 
 
 

 
 
スポンサーサイト

先週手に入れたお宝は・・


華楊さんのタペストリー、江戸期の手鏡2点、
福田平八郎さんの小品・・、結構、収穫があったね^^

その分、小遣いが飛んで行ったけど・・><


今週は、宇田萩邨さんのリトグラフの予定。

あまり、なじみのない名だけど、日展で活躍した人らしい。

評価額は、美術年鑑で、代表作が800万円ほどだから・・
小品で50~60万円、リトグラフなら、その10分の1くらいか?^^

とりあえず、その程度の計算で、選んでいる^^

まあ、小遣いが知れているからね、無理はできない><
 
それにしても、日本画の評価は、落ちたね・・

何万、何十万の作家がいるから、世の中に
何百万もの数の作品が溢れている。

仕方ないか・・・
 
 
 ・
 
 

’17/09/09


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000015-kyt-cul

いいね~^^

作品展が、京都市下京区西洞院新花屋町のギャラリーで
開かれているらしい。

この人の絵は、何十年と観て来たが、魅力あるね^^

今回、10年ほど前から本格的に取り組んでいる仏画が
注目を集めている。

黒と金色を基調として描いた弥勒菩薩(ぼさつ)は、
表情や手の動きから慈悲深さを感じさせる。


今後は屏風(びょうぶ)など、和にモダンさを
取り入れた作品もやってみたい・・って。

アグレッシブだね~^^


私も、見習わなくちゃ^^ 
 
 
 ・ 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30