無料カウンター

人気blogランキングへにほんブログ村 美術ブログFC2 Blog Rankingブログランキングブログランキング 
ブログランキング

棟方志功の版画

今夜の何でも鑑定団で、棟方志功の版画が出てきた。

あまり見ない図柄で、状態が悪かったのを修復してもらったモノらしい。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20161101/04.html

依頼人の本人評価額は、30万円だったが、鑑定は・・・

『制作年代は1941年以前。「太子本妙願の柵」というタイトルの作品で、
職人の守護神であった聖徳太子に願いをかけている。

もともと聖徳太子には大工の祖として祀られる、
いわゆる「太子講」があるが、棟方志功は木版画家として
聖徳太子を崇めていたのだと思われる。

手彩色といって、版画の上に直接絵具を塗って
完成させるというのが一つの技法としてあり、
それは棟方自身の手になるもの。』と高評価。

100万円と出た^^。

棟方作品は、レプリカなら何点か持っているが、
怪しいものばかり^^ 

今夜の作品は、なかなか良い印象があった。

いいね~^^!
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -